減衰器

  • ST Fixed Female to Male Fiber Optic Attenuator

    ST固定メスからオスの光ファイバー減衰器

    固定光減衰器を光ファイバーリンクで使用して、特定のレベルで光パワーを低減します。一般的に使用されている光ファイバー減衰器は、オス型からオス型で、プラグ型ファイバー減衰器とも呼ばれます。セラミックフェルールが付いており、さまざまな種類の光ファイバーコネクタに適合するさまざまなタイプがあります。固定値光ファイバー減衰器は、固定レベルで光パワーを減らすことができます。可変光ファイバー減衰器は、調整可能な減衰範囲を備えています。特徴♦ワイド...
  • SC Fixed Optical Attenuator

    SC固定光減衰器

    固定光減衰器を光ファイバーリンクで使用して、特定のレベルで光パワーを低減します。一般的に使用されている光ファイバー減衰器は、オス型からオス型で、プラグ型ファイバー減衰器とも呼ばれます。セラミックフェルールが付いており、さまざまな種類の光ファイバーコネクタに適合するさまざまなタイプがあります。固定値光ファイバー減衰器は、固定レベルで光パワーを減らすことができます。可変光ファイバー減衰器は、調整可能な減衰範囲を備えています。特徴♦ワイド...
  • MU Fixed Fiber Optical Attenuator Male to Female

    MU固定ファイバ光減衰器、オスからメス

    固定光減衰器を光ファイバーリンクで使用して、特定のレベルで光パワーを低減します。一般的に使用されている光ファイバー減衰器は、オス型からオス型で、プラグ型ファイバー減衰器とも呼ばれます。セラミックフェルールが付いており、さまざまな種類の光ファイバーコネクタに適合するさまざまなタイプがあります。固定値光ファイバー減衰器は、固定レベルで光パワーを減らすことができます。可変光ファイバー減衰器は、調整可能な減衰範囲を備えています。幅広い機能...
  • LC Fixed Fiber Optical Attenuator Male to Female

    LC固定ファイバ光減衰器、オスからメス

    固定光減衰器を光ファイバーリンクで使用して、特定のレベルで光パワーを低減します。一般的に使用されている光ファイバー減衰器は、オス型からオス型で、プラグ型ファイバー減衰器とも呼ばれます。セラミックフェルールが付いており、さまざまな種類の光ファイバーコネクタに適合するさまざまなタイプがあります。固定値光ファイバー減衰器は、固定レベルで光パワーを減らすことができます。可変光ファイバー減衰器は、調整可能な減衰範囲を備えています。特徴♦ワイド...
  • Inline Variable Optical Attenuator

    インライン可変光減衰器

    インライン可変光減衰器(VOA)は手動で調整され、ファイバー回路の信号強度の正確なバランスを取るため、または測定システムのダイナミックレンジを評価するときに光信号のバランスを取るために使用されます。特徴♦金属イオンドープファイバー♦高出力光源の耐久性♦波長に依存しない♦1dBから25dBの範囲の減衰レベル♦1310nm、1550nmおよび1310 / 1550nmのデュアル波長アプリケーション♦エルビウムドープファイバーアンプ(EDFA)♦密な波長分割M。 ..
  • Optical Variable Attenuator

    光可変減衰器

    光可変減衰器、アダプタータイプ、0〜30 dB減衰、1310および1550 nm、デュアルウィンドウ、FC / PC。アプリケーション電気通信ネットワークEDFA CATVネットワークアクティブデバイスターミネーション計測機能広い減衰範囲環境的に安定した精密セラミックフェルールシンプルで信頼性の高い構造仕様特性条件値フィルターエアギャップ減衰範囲0〜50dB 0〜28dB分解能0 ....
  • FC Fixed Optical Attenuator

    FC固定光減衰器

    固定光減衰器を光ファイバーリンクで使用して、特定のレベルで光パワーを低減します。一般的に使用されている光ファイバー減衰器は、オス型からオス型で、プラグ型ファイバー減衰器とも呼ばれます。セラミックフェルールが付いており、さまざまな種類の光ファイバーコネクタに適合するさまざまなタイプがあります。固定値光ファイバー減衰器は、固定レベルで光パワーを減らすことができます。可変光ファイバー減衰器は、調整可能な減衰範囲を備えています。特徴 ...